NFTと、推し活と、照れ顔ガールズ。

はじめに。

 推し活。

 今や、誰もがどこかしらで耳にしたことのあるキーワードじゃないだろうか。
婚活、終活、朝活など、ここ数年で特に見かけるようになった「~活」系ワードの中でも、特に勢いがあると言っても過言ではない「推し活」。実際2021年には流行語大賞で我らがNFTと並んでノミネート語にも選ばれており、ここ最近でぐっと身近になった言葉だ。

 今回は、そんな推し活とそれにまつわるNFTコレクションについて記事にしてみたいと思う。

まさか、NFTで推しを見つけるとは思わなかった。

 元々Web小説書きだったこともあり、僕はオタク界隈にもオンオフ限らずちょくちょく顔を出していた。
というか、一時期はアイマスやラブライブにどっぷりだったので、むしろ以前は推し活に励んでいた側の人間である。
ただ、それも数年前の話で、ここ最近はしばらく推し活的な趣味からは離れているような生活だった。

 そんな中、NFTがにわかに話題となり手を出し始めた頃。様々なクリエイターさんと交流するうちに、とあるNFTコレクションと運命的な出会いを果たすことになった。

 それが、山口さぷりさんの『照れ顔ガールズ』である。

【照れ顔ガールズ】
https://opensea.io/collection/girls-with-shy-face

 そして、その中でも中性・ボーイッシュ属性大好きな染島を射止めたのが照れ顔ガールズNo.8の「サヤちゃん」である。

サヤちゃん(と照れ顔ガールズ)の推しポイントを語る

 語る、といってもやはり百聞は一見に如かず、ということでまずはサヤちゃんをご覧いただこう。

 はい、サヤちゃんかわいい!!!

 ……失礼、取り乱しました。

 元の見た目だけでもかわいいが、照れ顔ガールズはその名の通りかわいい女の子の顔を真っ赤にして照れさせるというテーマがあり、それこそが当コレクション最大の武器になっている。これはもうかわいさが2倍、いや、かわいさの2乗と言っても過言ではないかもしれない。

 しかも、作者のさぷりさんが漫画畑の出身ということもあり、1人ひとりのキャラの描き分けが安定したクオリティでできている。どこ娘も個性がいい意味で尖っていて被らない。

 加えてdiscriptionを見てみると、そこにはフレーバーテキストとして照れ顔にいたるまでのストーリーが描かれている。
例えば、推しのサヤちゃんだとこんな感じ。

「ホレ!弟たちのついでだしお弁当作るの一人分増えるくらい楽勝楽勝!え?ちょ!?大袈裟に誉め過ぎだって!もー…やめてよ…恥ずかしいよ…////」

 彼女の名前はさや。男女分け隔てなく接する彼女はクラスの人気者である。 見た目はボーイッシュだが、親が共働きで弟たちのために料理をすることが多く料理の腕はかなりのもの! 彼女の手作り弁当(名付けて爆弾おにぎり弁当!)はクラスメイトから美味しそうと密かに評判である。

 はい、サヤちゃんかわいい!!!!(2回目)

 ……失礼、またまた取り乱しました。

 それにしてもどうだろう、discriptionを読んで魅力がより倍増したとは思わないだろうか?
ボーイッシュで男女から人気者な人柄とか。
さらに、料理上手で弟思いな家庭的な一面を垣間見たりとか。
さらにさらに、照れ顔に至るまでのリアリティを感じるセリフとか。

 推しの子を見つけてこんなdiscriptionを見せられたら、もう止まりませんね。躊躇なく即ポチでお迎え決定です。

照れ顔ガールズのこれから ~新企画『照れQN』~  

ただ、こちらの照れ顔ガールズ、なんと現在1点ものの作品については2次流通のみという大人気っぷり。
気になるけど、これではちょっと初見じゃ手が出しにくい。そう思うコレクターも、もしかしたらいるかもしれない。

 しかし、そんな方に朗報。

 なんと、この照れ顔ガールズをベースにした新たなプロジェクトが始動しようとしている。

 その名も、『照れQN』である。

 名前を聞いて、「おや?」と思った方もいるかもしれない。
そう、あの日本のNFT業界で注目の的となった『ZQN』と照れ顔ガールズが手を組んだのである。
そして、今なら #感謝toミント という企画に参加すれば、照れQNのホワイトリストが貰えるチャンスがある。

 ルールは簡単。

①『#感謝toミント』と『#照れQN』のハッシュタグをつけて、普段お世話になっている人やモノに(照れながら)感謝のツイートをする。
②discordにあるZQN-DAOのメンバーとなり、ツイートのリンクを専用の掲示版に貼る。

 これだけ。どう、簡単でしょ?

 さらに、さぷりさんのスペースに入るとWLがもらえる「スペースtoミント」や、さぷりさんのツイートから衣装のリクエストができる「衣装toミント」など、Twitterのさぷりフォロワーにはかなり門戸が広く設定されている。

 そんなわけで、こちらの『照れQN』は11月5日よりWL所持者限定でミントが開始される。
照れ顔ワールドに気軽に足を踏み入れられる絶好の機会だと思う。是非、見逃さずにチェックしてみてほしい。

ではまた。

Auther:染島ユースケ

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。