ホルダー様参加型NFT!万国旗忍者コレクションに秘められた想い

私はもともと旅行が好きで、若い頃はバックパッカーをしていました。リュックを背負い、「地球の歩き方」を片手に世界中を旅していました。

旅先で得た経験や考え方はいまでは宝物になっています。

そういう理由からNFTをはじめるとき、自分好きなこと、『旅』をテーマにコレクションを展開しようと考えました。

中でも今回は、意外に深い意味が込められた「NINJA National Flag」コレクションを紹介していきたいと思います。

目次
1.万国旗忍者(NINJA National Flag)とは‥
2.なぜ国旗? なぜ忍者?
3.万国旗忍者に秘められた想い
4.ロードマップ
5.ホルダー様特典
6.まとめ
7.その他の活動

1.万国旗忍者(NINJA National Flag)とは‥

正面に国旗を抱えた忍者。基本的に忍者は国旗のカラーがベースになっています(一部レアなカラーもあります)。持ち物はリュックサック。リュックに刺さっているのは、忍者のイメージである刀。しかし、刀は飾りであって、実際に使われることはありません。

国旗忍者の数は徐々に増えていっています。

最近では、忍者のお供として「旅猫」も登場しました。リュックの代わりに風呂敷を背負い、手にはおもちゃの手裏剣をもった愛らしい猫です。

このコレクションでは、気軽に複数国をお持ちいただけるように、リーズナブルな価格設定をしています。実際の国籍、住んだことのある国、旅行したことのある国など、お好きな国の忍者を集めてみませんか。

https://opensea.io/collection/ninja-national-flag

2.なぜ国旗? なぜ忍者?

なぜ国旗なの?なぜ忍者なの?と思われるかもしれませんが、そこにはちゃんと意味があります。

まず、国旗ですが、国旗は国の象徴。その国の理念や歴史、風土などさまざまな意味が含まれています。まさにその国を表しているものといえます。さらにどの国も国旗も個性があり、カラー、デザイン、形などとても素敵で、興味深いものです。

さらに次のメインコンセプトにつながる部分ですが、忍者はふだん、忍びで仕事をしていて表に姿を見せない影の仕事人というのが個人的に好きだからです。

(国旗を商標や意匠に使うことは商標法、意匠法で禁じられていますが、デザイン、装飾として商品に使うことは、原則、禁じられていないというのも理由のひとつです)

次になぜ忍者なの?ですが、忍者って世界でもかなり通じる言葉。NINJAは世界共通語だと思います。詳しく説明する必要がないというのが大きいですね。

3.万国旗忍者に秘められた想い

では、一番伝えたかった万国旗忍者に秘められた想いです。

それは、国旗を抱いた忍者たちが隠密に国境を越えて、お互いに交流をして世界平和を目指すというのがコンセプトとなっています。

各国忍者たちが中央に刀(武器)を置いて、丸くなって話し合っているシーン。

連日、テレビで悲しい戦争や紛争のニュースが流れています。当然、それぞれの国には思惑があって、歴史的背景があります。

私はどの国が良い、どの国が悪いというコメントをする気はまったくありません。ただ、話し合いが不足して、誤解が生じているのは間違いないと思います。

誤解を解くには、やっぱり交流をして、話し合いをしていく必要があるのではないかということです。

そのために、このコレクションでは、各国の忍者が参加するツアーなどを企画しています。ワチャワチャと仲良く交流している様子が描けたらいいなと思っています。

ただ楽しいだけでなく、「世界平和を!」という大きな願いが込められています。平和じゃなきゃ旅もできない!のです。

4.ロードマップ

1週間に1か国以上の忍者を作成していきます。

毎週月曜日20時(日本時間)リスト

どの国旗が皆様にささるか分かりません。多くの選択肢から選んでいただけるよう、まずは数を増やしていきます。なお、まだコレクションにない国でご希望がありましたら、極力対応しますのでtwitterのDMでリクエストをお願いします。

原則1か国、1体ですが、特に希望が多い国(日本など)はバリエーションを検討していきます(最大でも5種類まで)。

5.ホルダー様特典

ホルダー様特典については、以下を考えております。

①不定期に開催される忍者ツアーの参加権

(ツアーに2回参加でき、最後に、記念写真NFTをゲットできちゃいます。)

②複数フォルダ様特典として、5忍者達成でいずれかお持ちの忍者に王冠をつけて、3Dのボクセルをプレゼント(oncyber等で飾っていただけます)。

6.まとめ

万国旗忍者は、「各国に忍び込み世界平和のために交流活動を続ける、影の仕事人」。いずれはホルダー様同士がtwitterコミュニティなどで実際に交流できれば最高です。毎回ツアーでは、その国に詳しいホルダー様をホストとして招き、いっしょにツアーを盛り上げていってもらいます。

皆さんもそんな旅忍者の輪に加わってみませんか。

https://opensea.io/collection/ninja-national-flag

7.その他の活動

今回、ウクライナへの人道支援のために、特別にチャリティ忍者をつくって、寄付団体(ユニセフ)に支援しました。今後も随時寄付していきたいと思います。

以上

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。