この記事では商品の探し方とその購入までの流れを学ぶことができます!!

※5分で読むことができます

OpenSeaへの登録方法は、令和最新版!!OpenSea(オープンシー)の登録方法をご覧下さい。

リンク:令和最新版!!OpenSea(オープンシー)の登録方法

登録がお済みの方はこの先にお進み下さい

↓↓↓

まず初めにプラットフォームの基本的な使い方をご紹介します

トップ画面中央にある「探索」をクリックします

※もし探したい商品名が分かっている場合は画面上部の「🔍マーク」から直接入力してみましょう!

「探索」をクリックするとジャンル問わず最近投稿されたものから表示されます

※2021/05/06現在では1500万種類もの商品が売りに出されています

ジャンル別に見ると

アート→144万点

ドメイン名→46万点

バーチャルワールド→44万点

トレーディングカード→751万点

グッズ→369万点

スポーツ→63万点

ユーティリティ→12万点

活用する側は検索ボックスに入れて検索することで目的の品物に上手に辿り着くことができる可能性が上がります。

次に購入方法をお伝えします

興味のあった商品の画像をクリックして次に進みます

販売側は売る設定を詳細に設定することが可能で、今回の例ではセール期間中となっています。

販売の方法は別記事にて紹介します。

購入する際には「今すぐ購入」もしくは「申し出をする」のどちらかで進みます

「今すぐ購入」を押すと新たなポップアップが現れるので、その中の「チェックアウト」を押して購入完了です

ボタンが押せない場合は接続中のMetaMaskの残高が足りていないことが原因なことが多いのでお財布にETH(イーサリアム)を入れた上で再度購入をしてみましょう!

「申し出をする」は「オファー」と同義です

ですので、現れるポップアップには希望する金額と期限を入力して販売者にディスカウントを要請することができます

購入時同様、残高が十分にある場合に「申し出をする」ボタンが押せるようになりますので必要量のETH(イーサリアム)を準備した上で臨みましょう!

中にはWETHにコンバート(変換)が必要なものもあるので要チェックです💡

以上が購入までの基本的な流れになります。

NFT市場では日本円ではなく暗号資産を用いて取引をしますので慣れていないと戸惑うことが多いかもしれません。

ETH(イーサリアム)をMetaMaskに持っていればサイトの中で必要な手続きが取れるようになっておりますので一つ一つ覚えて欲しいと思った商品が売り切れてしまう前にしっかりと自分のものにできるように準備をしておきましょう!

アートやゲームから始まり、最近ではアイドルも自身の写真をNFT化する等盛り上がってきているので、当サイトが皆様のNFTデビューのきっかけになれるよう日々情報配信をして参りますので今後とも宜しくお願いいたしますm(_ _)m

最後までご覧頂きありがとうございました!!

NFT LABO.Tokyo 運営事務局

関連記事

ランキング

ピックアップ記事

  1. 大手仮想通貨取引所Binanceにて NFTが6月24日にローンチ日を記念する「100 Creat…
  2. 令和最新版!!OpenSea(オープンシー)の登録方法 この記事ではNFTマーケ…
  3. NFTは今週もニュースやマーケットを盛り上げました。 現在どのようなNFTの種類があるのか調…

お知らせ

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。