NFTは音楽業界をどう変えるか!?

90年代初頭、レコード、カセット、CD、その他多くの物理的な音楽アルバムは、音楽を紹介し、人々がお気に入りの曲の物理的なコピーを所有することを可能にする最良の方法でした。

現在、物理的なアルバムやレコードを購入するのはオーディオマニア・レベルの人たちだけだろうが、もはや大多数の人は物理的な音楽の存在に関心を持たず、Spotify、JOOX、QQ Music、NetEase Musicなどのストリーミング・プラットフォームを通じてファストフード的に音楽を楽しむようになっています。

そしてまた、NFTの登場により、再び音楽NFTを使うようになり、さまざまな世代の人々のニーズを乗せた変化が起きているのです。

実際、NFT産業の発展にとって音楽は常に重要な分野であり、市場全体でも音楽NFTは圧倒的に多いカテゴリーである。 昨年2月、アメリカ人DJでエレクトロニックダンスミュージックプロデューサーの3lauは、自身のアルバム「Ultraviolet Vinyl NFT Collection」を正式にリリースし、eコマースプラットフォーム「Dshop」でオークションを行い、24時間で1160万ドル以上を稼いだ。

その後、ロックバンドのKings Of Leon、有名ラッパーのSnoop Dogg、ミュージシャンのGao Jiafeng、A Duo、Hu Yanbinなど国内外の多くのミュージシャンが音楽の温床NFTに参加し、音楽産業の拡大・発展の機会を開いています。

同時に、NFT音楽の人気に伴い、NFT取引プラットフォームも発展し始め、統計によると、昨年は50近くの音楽NFT取引プラットフォームが立ち上がり、急ピッチで増加している。 昨日、NFTの音楽プラットフォーム「MUSIC-INFINITY」がノーカットオープンβ版の開始を発表したばかりですが、この期間中に「AKONMusicNFT」を利用しているプレイヤーが音楽を「ミュージックボックス」にアップロードし、他のプレイヤーに聴いてもらうと、「MIT」が報酬として支払われる仕組みになっているそうです。 また、MusicBoxをお持ちのプレーヤーは、毎日ミュージックスクエアの音楽を聴くと、MITがもらえます。

NFT Musicの誕生は、業界に何をもたらしたのでしょうか。

価値の向上

メディア・ミュージック・プラットフォームは、確かに音楽の人気を押し上げたが、同時にファストフード・ミュージックという大きな問題も引き起こしている。 曲を全部聴かない、イントロのメロディーに耳を傾ける気がない、歌詞にちゃんとメモを取らない、そんなのは音楽の鑑賞の仕方ではないでしょう!?

しかし、NFTの音楽は有料で限定されたものであるため、購入者にとって価値が高く、作者が音楽の中で表現したことをより良く味わうために大切にするのは当然のことです。

中間マージンのカット

音楽クリエイターにとって、NFTミュージック以前は、レコード会社と契約するか、ストリーミングプラットフォームで楽曲を公開するか、いずれにしてもクリエイターには最低限の収入しかありませんでした。 ミュージックNFTを利用することで、「儲かる」第三者機関を排除し、クリエイターが直接ファンに音楽やグッズを販売できるため、作品の管理・裁量が増え、新たな収益源となるのです。 また、NFTで音楽をリリースする際の障壁は、従来の音楽業界よりも低く、すべてのクリエイターがより公平な競争の場に立つことができます。

インディーズミュージシャンのQwentyZは、Netflixでストリーミング音楽プラットフォームからの撤退を発表した後、NFTの楽曲やアートワークを多くリリースするようになりました。 彼の動きは、NFT musicの力を借りて、主流のストリーミング音楽プラットフォームのルールに対する反抗であり、さらに言えば、自己価値の追求でもあるのです。

知的財産権の保護

ご存知のように、デジタルメディアはコピー、共有、盗用が可能であり、シードダウンロードや音声流出が音楽業界全体の利益を削っていることは確かです。 つまり、音楽そのものに関する限り、ブロックチェーンベースのプラットフォームとスマートコントラクトの組み合わせ、NFTが備える分散化、透明性、不変性、トレーサビリティなどの機能は、音楽著作権をよりよく保護し、クリエイターのための新しいタイプの音楽エコシステムを構築しているのです。

ユニークなファン体験

ファンにとってNFTは、自分の好きな人の世界的なシングルを所有するというスリルを味わえるとともに、ミュージシャンのスヌープ・ドッグがSandBoxでビデオグループチャットを公開したり、ポスト・マローンがNFTを販売して一緒にビールポンをしたりと、アイドルとの交流をより身近にできるようになりました。

今日のNFT技術は、音楽、映画、ゲーム、グラフィックスなど、あらゆる主要な方向で機能しており、今後も多くのNFTプロジェクトが出現するでしょう。

関連記事

ランキング

ピックアップ記事

  1. NFTは、現実世界とデジタルの世界を徐々に融合させていっています。 「希少価値の高い野球カー…
  2. ◆暗号資産の価格上昇 2022年2月24日にロシアがウクライナに侵攻を開始し、ロシアが米欧か…
  3. ついに世界初となるNFTレストランがニューヨークに誕生することが分かった。レストランの計画を発表し…

お知らせ

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。