LINE、NFTマーケットを提供開始へ

国内で8,600万人を超えるユーザーを抱えるLINEが、NFT事業に本格参入する。LINEグループでブロックチェーンの関連事業を手がけるLVCが、NFTマーケットの開発を進めている。

LINEは9日、自社で開発したブロックチェーンを基盤に、NFTの取引ができる「NFTマーケット」のサービスローンチを予定していると発表。NFTマーケットは、LINEの暗号資産(仮想通貨)管理ウォレット「LINE BITMAX WALLET」の中で展開される。

LINEはユーザー間での取引の中でNFTの付加価値が高まっていく場を提供し、エコシステム内で流通する価値の最大化を目指していくとのことだ。 

なお、開始時期の詳細までは明らかになっていない。

NFT LABO 編集部 REINA

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。