NFTのSNSプラットフォーム「DeFine」韓国のエンターテインメント企業とNFTアプリケーションを展開!!

ソーシャルNFTプラットフォーム「DeFine(デファイン)」は、韓国の総合エンターテインメント企業「Abyss(アビス)」と提携し、NFTアプリケーションを拡充することを発表しました。

今回の戦略的パートナーシップにより、デファインは、アビス・カンパニーのアーティストやクリエイターとファンとのコミュニケーションをより多様化し、様々な有形・無形の資産をNFT化していきます。両社は、NFT市場への参入機会を模索し、裾野の拡大に努めます。

 DeFineは、Abyssのアーティストやクリエイターとファンとのコミュニケーションにさらなる可能性をもたらすとともに、さまざまな有形・無形の資産をNFTに変換していきます。

DeFine Koreaの責任者であるMyung-Hoon Kang氏は次のように述べています。

“国内業界を代表する総合エンターテインメント企業であるAbyss Companyと提携できることを大変嬉しく思います。アビス・カンパニーとは、様々なビジネス分野で価値を創造し、コラボレーションを通じて新たな市場の開拓に努めていきます”

関連記事

ランキング

ピックアップ記事

  1. ~NFTを活用したオープンタウンプロジェクトを実施しているウガンダのカルング村の「VISA」を手に…
  2. NFTは、現実世界とデジタルの世界を徐々に融合させていっています。 「希少価値の高い野球カー…
  3. ◆暗号資産の価格上昇 2022年2月24日にロシアがウクライナに侵攻を開始し、ロシアが米欧か…

お知らせ

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。