キングコング西野さん、『みにくいマルコ』NFTオークションへ

お笑いコンビキングコング西野さんが、ブロックチェーンを活用したクラウドファンディング「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェで14日、西野亮廣氏の新作絵本「みにくいマルコ」の画像をNFTとしてオークションサイト『OpenSea』に出品することを発表しました。

NFTの出品は、西野氏のオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」の運営などを手がける株式会社CHIMNEY TOWNとの提携のもと、NFTマーケットプレイス「OpenSea」を通じて行われる。オークションの期間は7月14日 10:00~7月31日 21:59まで。

『みにくいマルコ』は、大人気絵本から映画にもなった『えんとつ町のプペル』の3年後のストーリーで、画像データは展示利用可能で、更にNFTのオーナーは、公式ページにオーナー名が表示されます。

「FiNANCiE」は、ブロックチェーン技術を利用した新しいクラウドファンディング。

まず、お気に入りのスポーツチームや選手のトークンをご購入いただくことで、その活動を支援することができます。そして、ご購入いただいたトークンは、チームのグッズデザインやテーマソングを決めるなどの投票への参加や、トークン保有者限定の特典への応募ができるなど、今までにない参加体験を味わうことができます。

NFT LABO編集部 REINA

関連記事

ランキング

ピックアップ記事

  1. 大手仮想通貨取引所Binanceにて NFTが6月24日にローンチ日を記念する「100 Creat…
  2. 令和最新版!!OpenSea(オープンシー)の登録方法 この記事ではNFTマーケ…
  3. NFTは今週もニュースやマーケットを盛り上げました。 現在どのようなNFTの種類があるのか調…

お知らせ

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。