NFTの最強と言われる”オレンジ “とは!?

オレンジの基本コンセプト
Orangeは、DeFi+NFTの組み合わせにより、NFTのワンストップサービスプラットフォームを構築し、コインの預け入れ、NFTのアップグレード、NFtの作成、NFTオークション、NFT取引、NFTマイニングなどの様々な革新的なアプリケーションを導き出し、NFTの流動性、活動性、価値属性を確保し、持続可能な経済モデルを構築することを目指しています。

Orangeは、DEX、分散型融資商品、その他のDeFi商品を統合しています。 多様な金融エコシステムを構築するための分散型融資商品などのDeFiアプリケーション。 最終的にOrangeは、資産のクロスチェーンブリッジを展開して、異なるオンチェーンエコシステム間の相互運用性を促進し、マルチチェーンでの資産のやり取りを可能にし、ユーザーがチェーンやエコシステムを超えてOrangeを利用できるようにします。

なぜオレンジはNFTの最強の声なのか?


オレンジ・イノベーションの基本的な開発方向
オレンジ自体は、DeFi+NFTの組み合わせで、1+1=2のような単純なものではありません。
NFT自体は流動性が低く、収集する価値のある唯一の非剥離性機能を持っているだけです。一方、DeFiはブロックチェーンネットワーク上に構築された金融エコロジーとして、当然ながら分散化の特性を持っています。
つまり、DeFiはブロックチェーン技術を使って、中央集権的な権威ある信用と仲裁を代替します の手順を踏むことで、中央集権的な主体に頼ることなく、金融契約のプランニングと資金調達のプロセスを完了させ、実行プロセス全体をオープンで透明なものにし、金融サービスの効率化と信用コストの削減を実現しています。

したがって、NFT+DEFiは、NFTの流動性と活動性を確保するだけでなく、NFTの高い価値属性を維持しつつ、ブロックチェーンネットワークにおける金融商品の価値と意味を完璧に拡張することができます。

オレンジがいかにNFTボードの万能王であるか
Orangeは、NFTのアップグレード、NFTの作成、NFTオークション、NFTトレーディング、NFTマイニングもサポートしています。
これらは現在、NFTの最も包括的なアプリケーションプロセスであり、NFTの「無から有へ、有から流通へ、流通からアプリケーションへ、アプリケーションからコレクションへ」というプロセス全体を完全に占有しているとも言えます。
NFTは、見て、触って、大切にしながらも、素早く循環させることができます。

NFTはアーティストだけのものではありません。NFTは私たち一人ひとりのものです。Orangeは、NFTを本当にオリジナルに戻し、誰もがNFTを作成する同じ資格を与え、より多くの人々がそれに参加するようにして、本当のNFT作成とオークション取引をワンストップで実現し、完全な供給と販売の利用システムを実現し、本当に行うようにしました。

Orangeの統合金融アプリケーション クロスチェーン・インタラクション
Orangeは、DEX、分散型融資商品、その他のDeFiアプリケーションを統合し、多様な金融エコシステムを構築します。 最終的にOrangeは、異なるチェーンエコロジー間の相互運用性を促進し、マルチチェーンでのアセットインタラクションを実現するために、アセットクロスチェーンブリッジを展開し、ユーザーがチェーンやエコロジーを超えてOrangeを利用できるようにします。

言い換えれば、オレンジは完璧な金融システムを構築することができ、完璧な金融システムDEXは、融資や他のアプリケーションが大幅にプロジェクトの経済的価値を拡大することができ、我々はチームが資金なしで、資金なしで開発したいことを知っている、レトリックのプロパガンダのチームは、最終的には単なる通過する雲になる場合でも、プロジェクトの開発は、資金に依存し、強力な資金は、プロジェクトの開発は、よりスムーズかつ迅速に改善するためにバインドされています。

同時にオープンなクロスチェーンの使用は、完全な循環のための実際のブロックチェーンネットワークでNFTのように、だけでなく、NFTの値の拡大を行うことができますも、より多くのユーザーを蓄積し、ユーザーの真のフルカバレッジを達成するために、より多くのユーザーがプロジェクトの価値を向上させることができます、つまりオレンジは、目に見える計画内のプロジェクトの価値を向上させるために置くと言うことです。

NFTのワンストップサービスは、ORGの使用を加速させ、NFT+DEFIは、ORGの実際の価値を高めることができます。この2つのコレクションは、循環プロセスにおけるORGが継続的に自らの価値を向上させることを可能にし、より多くの人々が知らず知らずのうちにお金を稼ぐようになります。

“オレンジ “はNFTの最強の声
オレンジのコアポイントは、DeFi+NFT+クロスチェーンアプリケーションの組み合わせで、NFTのワンストップサービスを構築し、オレンジのクロスチェーンブリッジは、異なるチェーンエコロジー間の相互運用性を促進します。 最終的には、DeFiアプリケーションが単一チェーン上の資産のやり取りに限定されなくなり、OrangeのエコロジーがDEXやレンディングなどのために、より多くの資産クラスや価値属性に対応できるようになります。

Orange社が確立したORGデフレ経済モデルは、DeFiの価値革新の探求であり、従来のDeFiプロジェクトの短命な発生から脱却し、DeFiを持続可能な発展の道へと導き、NFTが真に価値を生み出すことを可能にするものなのです。

https://orgnft.finance/

関連記事

ランキング

ピックアップ記事

  1. 大手仮想通貨取引所Binanceにて NFTが6月24日にローンチ日を記念する「100 Creat…
  2. 令和最新版!!OpenSea(オープンシー)の登録方法 この記事ではNFTマーケ…
  3. NFTは今週もニュースやマーケットを盛り上げました。 現在どのようなNFTの種類があるのか調…

お知らせ

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。