ゲームストップ、NFTプラットフォーム新設へ

ゲームストップのNFTプラットフォーム

米ゲームソフト小売大手「ゲームストップ(GME)」はNFTのプラットフォームの各種案内サイトを公開したことがわかった。

ゲームストップはニューヨーク証券取引所(NYSE)の上場企業であり、実店舗以外にもオンラインでの商品販売を行っている。

NFT特設ページでは、「現在solidity、react、pythonを使いこなせるエンジニア、デザイナー、ゲーマー、マーケッター、コミュニティリーダーを募集している」と記載されている。

どのブロックチェーンを利用するかについては下の図のように仮想通貨イーサリアムのロゴが掲載されているため、イーサリアムの技術が利用されると考えられる。

ゲームストップはコロナ禍においては巣ごもり需要に伴う家庭用ゲームへの需要が高まりゲームストップの売り上げは好調。特にNFTと親和性の高いゲーム業界でゲームストップが今後どのように相乗効果を生み出すか投資家の注目ポイントになる。

NFT LABO 編集部

関連記事

ランキング

ピックアップ記事

  1. 大手仮想通貨取引所Binanceにて NFTが6月24日にローンチ日を記念する「100 Creat…
  2. 令和最新版!!OpenSea(オープンシー)の登録方法 この記事ではNFTマーケ…
  3. NFTは今週もニュースやマーケットを盛り上げました。 現在どのようなNFTの種類があるのか調…

お知らせ

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。