Huobi X Center支援のNFT統合サービスプラットフォーム「iBox」が稼働開始!!

Huobi X Centerが支援したNFT総合サービスプラットフォーム

「iBox」が正式にローンチされ、中国の有名な映画スターの陳暁春氏による初のNFT作品が共同で発行されました。

iBox(https://www.ibox.com/)は、世界をリードするNFT取引プラットフォームの構築を目指し、グローバルユーザーに向けてNFTの配信・取引サービスを開始すると発表しました。

iBoxのミッションは グローバルな資源の循環を促進し、効率的なデジタルワールドを構築するための基本的なサービスを提供します。

 iBoxは、他のNFTマーケットプレイスと比較して、ハイエンドのNFTの流通に重点を置き、アジアのNFTプレイヤーによりハイクオリティのサービスを提供しています。

 iBoxのNFT商品は、有名アーティスト、著名人との共同リリースがほとんどで、NFTの品質とコレクション価値を保証すると言います。

関連記事

ランキング

ピックアップ記事

  1. 大手仮想通貨取引所Binanceにて NFTが6月24日にローンチ日を記念する「100 Creat…
  2. 令和最新版!!OpenSea(オープンシー)の登録方法 この記事ではNFTマーケ…
  3. NFTは今週もニュースやマーケットを盛り上げました。 現在どのようなNFTの種類があるのか調…

お知らせ

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。